メイク

メイクのプロになるために

メイクアップアーティストになるためにメイク専門学校は多く、学費や学べる内容も学校によって様々です。また、メイク専門学校の学費は決して安くないため自分がどのような将来を目指したいのかをよく考えて照らし合わせて、メイク専門学校を選ぶ必要があります。

詳しく見る

ファッション

オシャレを極めるために

ファッション専門学校は、なりたい職業に合わせたコースに分かれていたりするので、自分がやりたい仕事を決めておく必要があります。専門学校の口コミ情報サイトや、資料請求サイトなどを見ると、行きたい学校を探しやすくなります。

詳しく見る

ネイル

ネイリストを目指すなら

プロのネイリストを目指すのに有利になるとされているのがネイリスト検定です。ネイルに関する基本的な知識や技術を求められるため、合格することでプロのネイリストとして働けることが証明されるのでネイルサロンでも募集要項にネイリスト検定に合格しているかどうかを記載していることが少なくないのです。

詳しく見る

化粧品

通う学校の選び方

本格的にメイクアップアーティストを目指す場合、美容師の資格が要されることがあります。そのためどのメイク専門学校に通おうかメイク専門学校を選ぶ際は、美容師の資格を取ることができるところを主にして選ぶと良いかもしれません。

詳しく見る

女性

関連する資格取得にも

ファッション関係の専門学校では資格取得が推奨されていることもあります。国家資格である技能検定の中には服飾に関するものもあり、専門学校等の学歴によっては在校中や卒業後に受験資格が得られる場合があります。誰でも受験できる関連資格もあるので情報収集するといいでしょう。

詳しく見る

活躍の場が無限に広がる

ネイルチップ

独立開業時の信用を獲得

将来の選択肢が広がった。ネイリスト検定の合格者からは、そんな喜びの声が上がっています。1級ともなると合格率は約30%と難関のネイリスト検定は、活躍の場を大きく広げてくれます。プロのネイリストとして活躍したいとお考えの方は、まずはネイリスト検定に合格しましょう。合格すると、就職に非常に有利になります。憧れのネイルサロンで働けるため、ご自身の夢が叶います。ネイリスト検定2級以上を必須としている求人が多く、夢を実現するにはネイリスト検定に何としても合格したいところ。また、エステサロンやブライダル業界、美容室への就職がしやすくなるのも魅力的です。総合的なサービスを提供する店舗が増えており、どの業界でもネイリスト検定合格者は喉から手が出るほど欲しい人材です。独立開業を目指している方も、ネイリスト検定合格は有利になります。ネイリストとしての独立開業には、特別な免許や認定はいりません。しかし、ネイリスト検定合格は、大きな看板となります。信用面が格段に向上するため、新規顧客をスムーズに開拓できるでしょう。ネイルスクールに通いネイリスト検定に合格した場合には、卒業後のサポートが受けられるのも嬉しいポイント。開業に必要な道具や備品を特別価格で購入できるほか、最新の情報を入手できるセミナーに参加できます。プロのネイリスト同士で交流もできるため、1人で悩みを抱えることはありません。まずは複数のネイルスクールに相談し、ネイリスト検定合格への道を歩み出しましょう。多くのネイルスクールは、無料での入学体験や相談に対応しています。